ウォーターサーバー 安全性

安全性が心配

ウォーターサーバーのデメリットの一つに「雑菌の繁殖が心配」という声があります。
これは、以前から問題視されているのですが、この問題はどうにか解決できないのでしょうか。

 

まず、どういった点から心配であるという声があるのか、ご紹介します。

 

・ウォーターサーバーのボトル交換の際に、雑菌がサーバー内部に入ってしまい、結果サーバーの中とボトル内も雑菌だらけになってしまうのではないかと不安。

 

・ウォーターサーバーの外側はいくらでも掃除できるけど、中まではできないし、常にお湯や水が入っている状態なので、中の菌が心配

 

・ボトルのお水はカルキが抜かれていないと聞いているので、雑菌を飲むようになるのではないかと思う。

 

 

言われてみれば、なるほどそれは心配ですねということが多いですね。
しかし、サーバーを使用している私としては、そこは結構気にしているところでもありますので、説明をきちんと聞くようにし、要望も伝えるようにしています。
特に、サーバーのメンテナンスと、清掃については、定期的に行っていただける(私が使用しているところは有料ですが…)ので、これに関してはきちんとお願いしますと言っています。
サーバー内に雑菌が入るのは、怖いといえば怖いのですが、そこが心配な方は、真空パックのボトルタイプのものがよいでしょうね。

 

また、最近のサーバーはクリーニング機能が搭載されているものもあるのです。
フレシャスやコスモウォーターには、この機能が搭載されているので、ますます人気があがっているというのも納得です。
職場のサーバーにはクリーニング機能が搭載されていないので、やっぱり抵抗があって飲まない人(特に女性)がいます。
なんでだろう?と不思議だったのですが、皆さんの意見を聞いて納得しました。
これは、やっぱりきちんとした安全性の高いサーバーを使用したいのが皆さんの本音ですよね。
お水だって、決して安くはありません。
しかも、中のお水についてもきちんとした天然水が入っているのか、またボトルの再利用といってエコではあるけど、きちんと洗って消毒してあるのか…不安を挙げたらキリがなくなりそうです。
ずっと抱いていたこの不安がここで少々爆発してしまいましたが、やはり今は胸を張って「うちのサーバーは安全性が高いですよ!」と言ってくれるメーカーのを使用したいですね。